タバコ・禁煙の知識

【危険】脳を支配するニコチンの禁断症状&人がタバコをやめれない理由

【危険】脳を支配するニコチンの禁断症状&人がタバコをやめれない理由

タバコをやめるためには禁煙補助薬であるチャンピックスがおすすめですが…

【超解説】チャンピックスを通販で購入する方法|No.1の禁煙補助薬はネットで入手可能!

続きを見る

その前に!

今回はニコチンの禁断症状の話です。

みなみ君
タバコにニコチンが入ってるのは知ってるんすけど、禁断症状ってのは感じたことないっすよ?
禁煙マスター
だろうな。ニコチンの禁断症状で幻覚が見えたりはしない。

が…甘くみるなよおおお!!!

みなみ君
おお!?り、了解っす!

人がタバコを吸うのには2つの理由があります。

タバコを吸う理由

  1. ニコチン中毒
  2. タバコのプラスイメージ

今回は、そのうちの1つ「ニコチン中毒」について解説しますよ!きちんと読んで、禁煙に備えましょう!

チャンピックスを通販で入手する方法を知りたい方はこちらを参考に!

【チャンピックスを買う前に!】ニコチンの禁断症状とは?

麻薬並みの禁断症状をもつニコチン

禁煙マスター
ニコチンについてなにか知ってるか?
みなみ君
うーん…タバコに含まれてて、体によくないってことくらいしか知らないっすねえ…

多くの喫煙者の知識はトキト君くらいのものです。

僕もタバコについて調べる前はそうでした…。

ニコチンは違法薬物ではないが…

まず言っておきたいのは、ニコチンは「麻薬」といっていいレベルの薬物です。世界的に麻薬指定されていないのがおかしいくらいのパワーをもっています。

ちなみにニコチンは、ガチの麻薬であるヘロインやコカインと同じくらい依存度が高いんですよ。

みなみ君
ま、まじすか…

参考日本医師会

しかしニコチンの禁断症状は、体にあらわれる症状としては弱パンチって感じです。

ヘロインやコカインは、効力が切れると幻覚や幻聴に襲われたりしちゃいますが、ニコチンはそんなことありません。

たとえば、近くにコンビニやタバコの自販機がない土地にいるとしましょう。で!夜中にタバコがなくなったとします。

さて、あなたはどうなりますか?

禁煙マスター
パニックになって暴れまわるか?正気を失って、裸になって田んぼで叫びまくるか?
みなみ君
超クレイジーじゃないすか…そんなことしないっすよ…

人はタバコを吸えない環境になっても、暴れまわったりしません。

そういう系の薬物だったら、タバコはとっくに違法になっています。

タバコの禁断症状は精神的なもの

禁煙マスター
じゃあタバコが長時間吸えないと、どういう気持ちになる?
みなみ君
そうっすねえ…タバコ吸いたいな~って思うっすねえ…ちょっとイライラしたり、なんかそわそわしたりするっす…

そうです。タバコの禁断症状は体にはきません。

メンタルにくるんです。

タバコを欲する気持ちからくる不安感や焦燥感が主な禁断症状ですね。

「タバコを吸いたい」とニコチンの関係

タバコを吸いたいという気持ちはニコチンの禁断症状が引き起こしている

ニコチンの禁断症状についてわかったところで、「タバコが吸いたい」という気持ちの仕組みについて解説していきましょう。

みなみ君
え?お腹減ったな~と一緒じゃないんすか?
禁煙マスター
それが全然違う。ちゃんと仕組みがあるんだよ。
みなみ君
………???

上で解説しましたが、「タバコを吸いたい」という気持ちがニコチンの禁断症状です。

大事なことなのでもう一回言いますよ。

「タバコを吸いたい」という気持ちがニコチンの禁断症状です。

みなみ君
…それがなんっすか?
禁煙マスター
じゃあそもそもタバコを吸ってなかったらどうなるんだよ?
みなみ君
そりゃあタバコを吸いたくならないっすよ……………あっ!!!

そうです!タバコを吸うからタバコが吸いたくなるんです。

つまり、「タバコを吸いたいな~」と思うのは、

「タバコを吸いたい」という気持ちの仕組み

タバコを吸う→落ち着く→禁断症状「タバコ吸いたいな~」→タバコ吸う→落ち着く→禁断症状「タバコ吸いたいな~」…

→無限ループ

ってことですね。

みなみ君
なんか怖くなってきたっすよ…墓穴を掘るってこのことじゃ…
禁煙マスター
そうだ。タバコは永遠に吸うようにできてるんだよ。
みなみ君
こえーーーーーー!!!

人間がタバコを吸う理由

ここまで読んでお分かりだと思いますが、人間がタバコを吸う理由はひとつ。

タバコ吸いたいという気持ちからくる、焦燥感や不安感を抑えるためです。

もっと簡単にいうと、禁断症状を抑えるためです。

みなみ君
え…なんかヤバい話になってないすか…?マジで麻薬みたいな…
禁煙マスター
そうだよ!ヤバい話だよ!

タバコは、非喫煙者がタバコにもつイメージである「汚い、不潔、臭い」といったかわいいものではありません。

禁断症状を起こさせる能力をもっているんですよ。

だから麻薬といえるわけです。

タバコを吸う仕組みは麻薬と同じ

というわけで、ここまでの話を整理します。

タバコの仕組みを、ガチ麻薬のヘロインとかコカインで考えてみると…

麻薬の仕組み

麻薬摂取→快感→禁断症状「麻薬を摂取したい」→麻薬摂取→快感→禁断症状「麻薬を摂取したい」…

→無限ループ

ほら!タバコと一緒!

麻薬の場合は、映画なんかで観たことがある方もいるかもしれませんが、禁断症状が大きいほど麻薬を摂取したときの快感も大きくなります。

みなみ君
あ〜…ジャンキーが禁断症状でのたうち回ったあと、注射してホッとするやつっすね…
禁煙マスター
そうそう。ニコチンにはのたうち回るような禁断症状はないが、不安感や焦燥感がある。 それを消すためにタバコを吸うってのは立派なジャンキーだな。
みなみ君
え!?俺ジャンキーなんすか!?
禁煙マスター
そうです!ジャンキーです!

麻薬は「禁断症状が大きいほど麻薬を摂取したときの快感も大きくなる」と書きましたが、タバコも吸わない時間が長いとおいしく感じますよね。

みなみ君
たしかにジャンキー…!

僕もそうでしたが、なんとなく吸い始めたタバコによって、まさか麻薬中毒になるとは思いませんでした。

っていうか、麻薬中毒になってることに気づいてませんでした。

タバコの怖さはこういうところにあるんですねえ…。

怖すぎるニコチンの特徴とは?

どんな麻薬よりも怖いニコチンの特徴と禁断症状

そんな恐ろしい禁断症状を発生させちゃうニコチンですが、ニコチンの恐ろしさはその特徴にあります。

ニコチンはいろいろな麻薬の中で、最も吸収スピードが速い薬物で、最も体内から抜けるスピードも速い薬物なんです。

みなみ君
どういうことっすか?
禁煙マスター
タバコから吸引したニコチンは、数秒で脳に到達するといわれてるぞ。
みなみ君
はやっ!!

数秒で脳に達するということは、数秒で禁断症状が緩和できるわけです。数秒で禁断症状が緩和できる麻薬はありません。

覚せい剤系の麻薬を血管に注射しても、もっとスピ―ドがかかるんですよ。

しかもその一方で、いろんな麻薬の中で体内から抜けていくスピ―ドもニコチンは最も速いです。

ニコチンが抜けていくスピ―ド

タバコで摂取したニコチンは、30分後に約50%になり、1時間後には25%にまで減少してしまいます。

みなみ君
ソッコーでなくなるんすねえ…
禁煙マスター
お前さ、どのくらいのスパンでタバコ吸う?
みなみ君
えっと…1時間に1本くらいっすかね?………あ!!!
禁煙マスター
気づいたか。1時間後にはニコチンは25%しか残ってないから吸いたくなるんだよ。
みなみ君
うまくできてるっすねえ…

タバコ休憩を1時間に1回取る人が多いのは偶然ではなく、1時間でニコチンが25%まで減少するからです。

というわけで、喫煙者は、体内のニコチンが減少した禁断症状を緩和するためにタバコを吸っています。

みなみ君
なんか悲しくなってきたっすよ…禁断症状を緩和するだけって…おいしくて吸ってると思ってたのに…
禁煙マスター
タバコに関する幻想がちょっと取れてきたみたいだな!

ニコチンと免疫

「タバコで摂取したニコチンは、30分後に約50%になり、1時間後には25%にまで減少する」という話をしましたが、みんながみんなそういうわけではありません。

もちろん体質によっても違います。また、タバコを長年吸ってきた人は、ニコチンに対しての免疫ができていくのでニコチンを吸収できる量が増えていきます。

禁煙マスター
ニコチンは毒だからな。最初は体が拒否するが、やがて免疫ができてしまう。
みなみ君
たしかに…タバコを吸い始めた頃は気持ち悪くなってたっすもんねえ…いまはバンバン吸ってるなあ…

タバコに慣れれば慣れるほど本数が増えるのは、単純に慣れただけではなく、毒を体に入れる免疫ができてしまったからです。

ほんとはそんな免疫いらないんですけどねえ…。

こうして、1回のタバコ休憩で2本も3本も吸うことができていくわけです。

まとめ

ニコチンの特徴と禁断症状まとめ

今回の内容をまとめておきます。

  • タバコに含まれるニコチンは麻薬と同レベル
  • 「タバコを吸いたい」という気持ち自体が禁断症状
  • 人がタバコを吸う理由は禁断症状の緩和
  • ニコチンは1時間に1回摂取したくなる薬物
みなみ君
予想よりもおっかない話になってきたっす…
禁煙マスター
タバコはいいことなんてないからなあ…

元喫煙者が非喫煙者になるには、まだまだ「タバコの幻想」を取り除かなければいけません!

ニコチン中毒について理解したところで、次のステップです。

冒頭に紹介した「人がタバコを吸う理由」をもう一度見てみます。

タバコを吸う理由

  1. ニコチン中毒
  2. タバコのプラスイメージ

次は「2.タバコのプラスイメージ」をぶっ壊す必要があります。

こちらの記事から読んでみてください!

喫煙者がタバコに対してプラスイメージをもっている理由とは?

続きを見る

みなみ君
よっしゃ!読むっすよ!

-タバコ・禁煙の知識

Copyright© Mr.リスク君 , 2020 All Rights Reserved.